寝起きの口臭対策の真実とは?

寝起きの口臭を対策したいならやってはいけないことがある!?

寝起きの口臭に悩む女性

 

寝起きの口臭が気になる!

 

という経験は誰しもがしたことがあるのではないでしょうか?!

 

 

寝起きに口臭がするというのは生理的な現象。

 

つまり、人によって個人差は多少あるとはいえ
誰にでも起こりうるものです。

 

 

どういったメカニズムで寝起きの口臭がきつくなるのかというと、
就寝時の唾液の分泌量の減少というのが
一番大きなです。

 

就寝中に唾液が減るというのはまさに誰にでも
あてはまるものです。

 

 

唾液は口腔内の衛生状態維持に不可欠な存在であり、
その力が弱まることから寝起きの口臭というのは
仕方のないことといえます。

 

 

寝起きの口臭対策に悩む女性

 

 

では寝起きの口臭を対策すべき術はあるのか?!

 

 

もちろん、起きて即効ケアをするという方法もあります。

 

ただ、それだと家族や他の人にニオイのことを悟られてしまう
危険性があるわけでできれば予防的な処置を
したいところだと思います。

 

 

寝起きの口臭を対策するのであれば、
ポイントは就寝前のアクションにあります!

 

 

就寝前に絶対にやってはいけないこと!

 

もしくは、積極的にやると良いことがあるんです!

 

就寝前のオーラルケアはちゃんとできてる?!

歯磨きする女性

 

 

就寝前に多くの人は歯を磨くと思います。

 

でもそれでも寝起きの口臭が無くなることがないと
いうことは多くの人がわかっていることだと思います。

 

 

でも、できるだけ寝起きの口臭を軽減したいのであれば、
就寝前のオーラルケアを見直すというのも立派な対策です。

 

 

逆にオーラルケアが雑になるということは
寝起きの口臭対策としてはNGな行為です。

 

 

就寝中は唾液の量は減ってしまうものの、
できる限り口腔内に食べかす等を残さない。

 

そうすることによって寝起きの口臭は
最小限にとどめることができるからです。

 

 

もちろん、歯磨きだけ時間をかけてやったからといって
100%口の中をキレイにすることは不可能です。

 

 

できるだけ就寝前に口腔内をキレイにするために
取り入れられる対策を下記にまとめておきますね。

 

・口臭対策専用の歯磨き粉の使用

 

・歯間ブラシを使う

 

・舌ブラシで舌の上のケア

 

・マウスウォッシュ(デンタルリンス)を使う。

 

歯の隙間やデコボコを治療する(隙間に汚れが溜まるため)。

 

就寝前に何か食べたりしてないか?!

就寝直前に間食する女性

 

 

上述のようなオーラルケアは口臭対策としてすでにやっている
という人もいるかもしれません。

 

 

それでも寝起きの口臭に回復の兆しが見えない人は、
もう1つ就寝前にやってはいけないNG行為があるから
かもしれません。

 

 

それが就寝前にものを食べる行為

 

 

つまり、胃の中に未消化のものを残したまま
寝てしまうことが寝起きの口臭をきつくするNG行為だということ。

 

 

就寝中は基本的には起きているときの
生理機能がお休みモードになります。

 

 

もちろん、胃の消化活動も例外ではなく、
胃に食べ物が残っていると消化が遅れてしまい、
胃の中で腐敗が進んでしまうんです。

 

 

そのような腐敗臭が実は寝起きの口臭を作り出す
一因になっているということ。

 

 

食事は遅くとも就寝の2〜3時間前に済ませておく
ことをおすすめしたいです。

 

就寝前にサプリメントを飲んでおくと良い!

就寝前の食事が止められない女性

 

 

でも、仕事の関係などで忙しくて毎日残業をしている。

 

そもそもイレギュラーな生活習慣になってしまうと
いう人も多いはずです。

 

そういった人はどうしても就寝前に食事を
摂らないといけなくなります。

 

 

そういった場合、応急処置的な対策として、
口臭対策用のサプリメントを利用するというのも
1つの手です。

 

 

要するに胃で発生する腐敗臭を
強制的に消臭してしまおうということです。

 

 

しかもこれなら就寝前にサプリを飲むだけ!

 

とても楽な対策といえます。

 

 

口臭対策サプリメントは様々な種類のものがありますが、
安いものだと1か月分で1000円くらいのものもあります。

 

それが’’臭ピタッ’’という口臭対策サプリメントです。

 

 

臭ピタッ

 

 

好みもありますが、
寝起きの口臭対策として利用するなら、
それでも十分な効果があります。

 

 

実際に私自身も使ってみたのですが、
寝起きの口臭がかなり緩和された実感があります。

 

 

寝起きの口臭ビフォアアフター

 

※口臭チェッカーで口臭の強度を実測

 

 0:無臭 1:弱い 2:口臭あり 3:強い時がたまにある 4:強い 5:非常に強い

 

 

 

 

もちろん、その日の体調なんかによって効果のバラツキは
あるのですが、使わないのと使うのでは全然
実感としても違うので参考にしてみてくださいね(^^)